介護人材に悩むあなたにはぜひ読んで欲しい~スタッフ定着育成「プリセプター制度」

このBLOGでは、介護スタッフの早期離職防止対策として、介護事業所・施設における新人介護スタッフの定着化に向けた支援体制の構築を促進するため、介護事業所・施設が『プリセプター制度』の概要や制度導入に向けての具体的な技法を理解し、制度導入を促進できるような情報等を提供します。 提供者は【介護スタッフ定着・育成インストラクター鷹取】です。 ※無断転載・無断複写禁止

2019年01月

介護スタッフの定着・育成のためのプリセプター制度導入や研修をお考えの事業所はご連絡ください[mail: takatori@shinsou-assist.com ]

「どう思う?」は手抜きの質問

「どう思う?」
と聞く形式はオープンクエスチョンmark_manpu04_question
「○と□どっちが良いと思う?」
この聞き方はクローズドクエスチョン

あなたはどちらの聞き方をしていますか?
 
オープンクエスチョンの方が多いと答えたあなたは手を抜いています。

楽なんですね、オープンクエスチョンの方が。
答える方は難しくて頭を使います。
 
特に、まだイメージが鮮明に持てていない新人・経験浅い若手にとってオープンクエスチョンは難易度が非常に高い。
それに加えて、答えられないと叱られるかもしれないという恐怖が重なり、より上手く答えられなくなる。

オープンクエスチョンを新人・若手にいきなり使うのではなく、まずはクローズドクエスチョンから入るようにしてください。
次第に会話が弾んできたらオープンクエスチョンに切り替える。
これであなたと新人・若手との頭の使い方はイーブンになります。
手を抜かない!意識して質問をしてみてください!

 
 

-----------------------------------------------------------
岐阜県介護事業者人材育成等セミナー事業メイン講師の人事コンサルタント鷹取が記事を書いています。管理職研修や新人定着育成のためのプリセプター制度導入を支援しています。お問い合わせは次までご連絡ください。

Web窓口  又は mailto: takatori@shinsou-assist.com 
岐阜県以外でも対応しています。
 
 

「何かあったら私のところまで来て」では来ない

新人に「何かあったら私のところまで来て」
よく言ってませんか?
そして、実際に来ますか?

ほとんど来ないのではないでしょうか。
あなたと一緒にある程度の期間働いた同僚や後輩なら来るでしょうけど、

新人は来ません。
正確にいえば、新人は行けないのです。

ホントに聞きに言っていいのか?
聞きに言って逆に叱られないか?
安心できないのです。

または、利用者さんのことで忙しそうにしている先輩の手を私のことで止めさせていいのか?

遠慮しているのです。

 

何か聞きたいことはないか?
また、何か困っていたり、難しかったりすることはないか?
こちらから出向いて声をかけることが大事です。定期的に。

安心させ、遠慮しなくてもよいことを感じさせる、そのために、毎日一声かけてください。

早速、今日やってみましょう。

takatori

「経験学習サイクル」上手く回らないを想定

新人を指導するプリセプターに期待される役割の一つが、
新人の経験を通じた学習へのサポートです。
そこで、「経験学習」という考え方がありますのでご紹介します。
 
人は経験をすることによって仕事を覚え、成長します。
特に、新人のときを振り返ってみると、
あなたもそう思ったのではないでしょうか。
 
もう少し詳しくみていくことにしましょう。
「経験学習サイクル(モデル)」という考え方は、コルブ(D.A Kolb)によって提唱されました。
人は経験をし、それを振り返って内省することで、得られた内容を概念化し、状況に適用する。
経験学習サイクル

このサイクルを回すことで学びが確かなものになり、身につくのです。
 
しかし、サイクルが順調に回るとは限りません。
どこかで躓きがあるでしょう。
そのことを理解して、新人を指導してください。
できるでしょう!ではなく、
プロセスのどこが引っかかっているのか、わからないのか?と考える。
新人の躓きに寄り添えれば、あなたへの信頼感も高まり、成長が促されるでしょう。
 
-----------------------------------------------------------
岐阜県介護事業者人材育成等セミナー事業メイン講師の人事コンサルタント鷹取が記事を書いています。管理職研修や新人定着育成のためのプリセプター制度導入を支援しています。お問い合わせは次までご連絡ください。
Web窓口  又は mailto: takatori@shinsou-assist.com  岐阜県以外でも対応しています。 

新年おめでとうございます~新人教育の前に、管理職教育!


201901-賀正
新年おめでとうございます。
あなたにとって輝かしい年になりますように!
 
私のblogをいつもご覧いただきありがとうございます。
今年も引き続きよろしくお願いいたします。
 
-----
賀正イラストのように今年は「逆から提案」してみようと考えています。
 
新人教育の前に、管理職教育!
 
新人が定着し、育つかどうかは、管理職にかかっています。
管理職がどう導くか、又は職場環境を整えるか
そのためには管理職教育がとても大事!
 
あなたの職場を改めて振り返ってみましょう!
管理職研修、実施していますか?
 
-----------------------------------------------------------
岐阜県介護事業者人材育成等セミナー事業メイン講師の人事コンサルタント鷹取が記事を書いています。管理職研修や新人定着育成のためのプリセプター制度導入を支援しています。お問い合わせは次までご連絡ください。
Web窓口  又は mailto: takatori@shinsou-assist.com  岐阜県以外でも対応しています。

YouTube カイプリ(介護プリセプター)チャンネル
カイプリチャンネル
記事検索
最新記事
進創アシスト homepage
homepage_201708

blog「人事コンサルタント鷹取が贈る「人事評価・労務管理・人財育成」入門」

人事マネジメントblog


進創アシスト fecebookページ
facebook_201708


最新執筆『主任介護支援員研修テキスト』


執筆本『職場のルールブック』

執筆本『医療機関の労務トラブル事例集』


  • ライブドアブログ