介護労働安定センターが毎年実施している「介護労働実態調査」の結果をみると、
従業員の不足感(大いに不足+不足+やや不足)は年々増加しています。

平成26年度 59.3%
平成27年度 61.3%
平成28年度 62.6%
 
みなさんの事業所の従業員不足感は、どんな感じでしょうか?
 
出典:介護労働安定センター 調査報告
http://care-net.biz/kaigo-center/hp/chosa.html

--------------------------------------------------------
介護給付費は2025年には、現在の2倍を超える推計がされています。takatori
それだけ介護ニーズは増えることになりますが、一方供給側の介護人材はなかなか増えてきていません。
国全体の今後のことを考えるとと非常に厳しい状況が容易にみてとれますね。
「介護保険料は支払っているが、いざとなった時にサービスが受けられない」こんなことになりはしないか…。
私もいま親の介護が必要となってきている現実に直面しています。介護サービスが受けられないことを想像すると、ぞっとします。