介護事業所の一事例です。takatori
次のような負のスパイラルに陥っていませんか?
 
-----------------------------------------------------------
職員が離職●
→人員不足で残っている職員に負担
 ◆採用
  →新人へ指導する先輩職員に負担
   →指導方法がわからない先輩がキツく当たり
    →新人耐えられず数か月で離職●
→“ガッカリ感”と共に人員不足で残っている職員に負担
 ◆採用
  →新人へ指導する先輩職員に負担
   →どうせ続かないんでしょ!と不十分で杜撰な指導
    →新人「きちんと教えてくれない」と、また数か月で離職●
     →“またか感”と共に残っている職員に負担
 
-----------------------------------------------------------
上の例は、負のスパイラルに陥ってしまっています。
こうなると抜け出すのが難しくなってきます。
しかし、抜け出さなければなりません。
職員が採れていればまだしも、採用が難しくなってきていますので、抜け出さなければどうなるか想像容易いでしょう。